八ヶ岳    
       
    100u100%の木の家   三角屋根の小さな家   いのちのアトリエ   体育の先生がつくった家
    家具職人がつくった家   名草の物置   少年野球の監督の家  
         
地図のあるページへ戻る→
□ 三角屋根の小さな家      1999.12  
チルチンびと(風土社)2002年NO.19号より抜粋
詳しくは刊行本を御参照ください。
(撮影 垂見孔士)
田舎暮らしがしたくて移り住んだ女性が建てた1人住まいの住宅。基礎と屋根工事はセルフビルダーの友人に請け負ってもらい、上棟までは、その友人が企画したセルフビルドのセミナーに参加した人たちにより建てられた。そこから先の床張りなどは一人で作業を進め完成させた。この広さでもロフトが機能して狭さは感じられない。老後の家はこの程度でもいいのではないだろうか。
延床面積13.02坪
セルフビルドの家

今までに完成した家を写真や図面で紹介しています。
全ての家が柱、梁の見える真壁の木の家です。間取りは3尺グリッドに従っています。